光の森の家 温度・湿度グラフ(5月)

2014年6月



 



 

 外気の上昇とともに室内温度も少し暑さを感じる25℃超になることが増えて来ました。梅雨までの間、床下ダンパーを開けるのが標準ですが、今年は窓開けと小屋裏換気扇のスポット稼働程度で過ごしました。床下ダンパーは梅雨明けに開けようと思います。小屋裏換気扇は通常ダンパーを開けた状態で使用するものですが、窓を開けた状態で稼働すると外気の取り込みを大きくすることができます。(F様より)