玉名温度・温度差グラフ(9月)

2018年10月



 



 

このところエアコン無しでの生活が続いています。朝は外気を取り入れて、そのまま一日中、戸を開けたまま、網戸だけで日中を過ごすこともあります。天井ファンも吹き下ろし方向だとひんやりするので、今現在は吸い上げ方向に設定しています。9月の外気温度は日によって変化はありますが、最高温度も最低温度も共に右下がりはあきらかで、外気最低温度は下旬には20度を下廻る日も出てきていますので、日々暑さが、遠のいている実感は納得いきます。おかげさまで、室内は外気温度差に左右されずに安定した中で暮らしております。感謝。 (M様より)

玉名温度・温度差グラフ(8月)

2018年9月



 



 

暑い日々も盆を境に少し和らいだようです。朝はガラス戸を開けて、しばらく空気の入れ替えが できるくらいになりました。まだ日中は暑いのですが、朝一息つけるのはうれしいです。暑さにも慣れたせいもあるかもしれませんが・・・・・。室内はエアコンを27度に設定して過ごしましたが、暑さを忘れているような状態でした。これも慣れかもしれませんが、個人的には28度を超えると暑さを意識するようです。設定27度で室内の最高温度は、27度から28度くらいになるので良いようです。外気温度がもっと下がってダンパーを開ければ、最低気温ももっと下に推移すると思います。9月はまた更に過ごしやすくなると期待しています。(M様より)

玉名温度・温度差グラフ(7月)

2018年8月



 



 

暑いですね。少し心配していた台風もさほど雨風は強くなく、ほっとしたのですが、この暑さでは・・・・。ほとんど家の中に避難しています。家の中はエアコンをかるくかけているので、26℃~28℃くらいを保っています。天井ファンのおかげで結構快適です。屋外を避けていますので、あたりは草ぼうぼうです。野菜は暑さと日照りで、ぐったりしているのに雑草だけはとても元気です。お盆過ぎまではこんな状態なのでしょうか。(M様より)

玉名温度・温度差グラフ(6月)

2018年7月



 



 

玉名は台風の直撃はなく、風より雨の心配をしましたが、思ったより少なかったようです。
6月の温度記録を添付していますが、屋外最低気温は、月始めから上昇し続け、10度も
上がっています。最高温度は30度を超える日もありますが、せいぜい5度くらいの変動です。
蒸し暑い日もあり、その時は我が家ではエアコンを軽く(27度くらい)かけてしのいでいます。
(M様より))

玉名温度・温度差グラフ(5月)

2018年6月



 



 

5月の始めは最低気温が10度を下回る日もあったのですが、後半は、それもなく順調?に最高、最低気温ともに上昇することになりました。さらに梅雨の話題も出るようになり、季節の移り変わりは早くなっているのでしょうか。それは自分の思い違いとして、この夏は高温になるという予想をニュースでやっていました。最高気温記録に熊本県の名が出ないことを願う限りです。このところ、日中は、ほぼ窓を開放して過ごしています。適度な涼風が体感温度を下げて、気持ちの良い時間を過ごしています。熊本が梅雨になるのも時間の問題で、しばらくは気分的にうっとうしい季節になりそうです。(M様より)