玉名温度・温度差グラフ(1月)

2018年2月





このところ、寒い日が続いておりますが、お元気でお過ごしの事と楽観しておりますが・・・。

さて、1月は氷点下の朝もありましたが、安定した室内環境で過ごさせていただきました。

室外の寒い日も南側の広くなったデッキは北風も受けず、ゆっくり日向ぼっこができます。

2月に入って雪が降って、さすがに外でのんびりとはできませんが、このところ日当たりがよくなったので窓際で陽射しは楽しめています。

今、全国でインフルエンザ大流行の真っ最中、数年に一度の寒波と大変ですが、どうか体に気をつけられ、お元気でお過ごしください。(M様より)

 

玉名温度・温度差グラフ(11月)

2017年12月





皆様におかれましては今年もあわただしい年を送られたかと思いますが、くれぐれもお体に気をつけて新しい年をお迎えくださるようお祈りします。デッキ撤去の際にダイニングのエアコンを取り外したので寒さに不安を感じましたが、その夜からその不安は飛んでしまいました。クレダの威力と断熱構造に再び感心しております。12月に入っても、快適に快適に過ごしています。家の中に居る限り、お陰様で大抵の外気の冷え込みは問題ありません。(M様より)

玉名温度・温度差グラフ(10月)

2017年11月





ずいぶん過ごしやすくなりましたね。先月は、外気温度の変化が大きく、やはり、季節の大きな変わり目であったかと思います。月末にはダンパーを閉めて、対角線の二個だけ開けています。この家も年数が経つにつれ、暑さ寒さに対して初期以上に対応できているようですが、そういうものなのでしょうか。慣れもあるのかもしれませんが……。(M様より)

玉名温度・温度差グラフ(9月)

2017年10月





9月もあっという間に過ぎました。気がついたら今日などひんやりとして長袖を着ていました。雨ということでもありますが、昼間でこんな調子です。このところ屋外での作業も苦にならなくなり、良い感じで過ごしています。夏場は陰を作って日差しを遮ってくれた木々の枝を切り、日差しが良くなるように、また剪定作業を始めなくてはと思っています。畑の草刈り、立木の剪定、これはいい運動になっているようです。データもいい感じで夏に別れを告げていますね。(M様より)

玉名温度・温度差グラフ(8月)

2017年9月





 
暑い日は続いていますが、空の雲など、何かしら違うように感じるのは期待からかも・・・。
まだ室温はエアコンに支配されたままですが、外気はピークを過ぎた感があります。
何分先月始めは全国一の高温を報道された玉名なので、今が本来の気温なのでしょう。
ピークを過ぎたとはいえ、日差しはまだまだ厳しいものがあります。おかげさまで家の中では
快適に過ごさせていただいております。感謝!一方、この夏は孫達の台風で引っ掻き回された日々でしたが
今は台風も引き上げて、こちらの方も一段落で落ち着いた生活が戻った今日この頃です。
残暑厳しい中での皆様のご健康とご活躍をお祈りします。(M様より)