近見の家(季節の変化)

2013年3月



 

グラフは、昨年2012年4月28日の「近見の家」体感モデルハウスの温度推移の様子です。この日は、天気がよく、熊本気象台の温度計で、最高気温が26.4度、最低気温が11.3度を記録した日です。実に温度差が、15度もある寒暖の差が激しい一日となりました。春うららかな陽気ですが、この温度差で、体調を崩してしまう方も多いはずです。ソーラーサーキット工法の「近見の家」体感モデルハウスでは、リビングの温度推移が、外気の温度差とは違い、20~23度ほどの間を緩やかに推移しています。この緩やかな曲線を描くのがソーラーサーキットの特徴です。「外断熱・二重通気工法(ソーラーサーキット)」の家で、温度差の少ない暮らしはじめてみませんか。

総合住宅展示場「光の森とーくらんど」がOPEN!

2013年3月

3月23日(土)総合住宅展示場「光の森とーくらんど」がオープン致します。 熊本県内の優良住宅メーカー19社が集結。人にやさしい、環境にやさしい住ま いのご提案、各社モデルハウスが同時に、ご見学いただけるチャンスで す。 オープニングイベントも開催!是非、この機会にご家族揃ってお越し下さい。 皆様のご来場をお待ちしております。



コメント:㈱アーデルハウス 住環境キュレーター 馬場智子

玉名の家 温度・温度差グラフ(2月)

2013年3月



 



 

 2月はまだ寒さが残り、厳しい日もありましたが、おかげさまで問題なく過ごさせていただきました。2月末日にもなると、ずいぶん暖かくなり、寒さのピークも完全に過ぎたようです。そろそろダンパもあけてゆきたいと思っています。(M様より)

光の森の家 温度・湿度グラフ(2月)

2013年3月

 



 



 

1年中で2月が一番寒いというイメージを持っていたのですが、改めて温度データを比較すると、温度自体は1月の方が低いようです。ただし、2月は温度の変動があり、それが2月をより過ごしにくいと感じさせているというところでしょうか。この時期の我が家の関心事は低湿度なのですが、これも黄砂やPM2.5対策の洗濯物部屋干しには役に立っていることを再認識してます。(F様より)

『外断熱+二重通気』工法のあったかフェアー

2013年3月

1月19日(土)・20日(日)嘉島モデルハウスにてイベント開催!
『外断熱+二重通気』工法のあったかフェアー

今年、最初の体感フェアー開催!家づくりは「外断熱・二重通気」工法(ソーラーサーキット)を調べてからでも遅くはありません。気持ちが安らぐあったか体感モデルハウスで、皆様のご来場をお待ちしております。また、体感宿泊も同時受付しておりますので、是非この機会にお気軽にお申込み下さい。





 

コメント:㈱アーデルハウス 住環境キュレーター 馬場智子