光の森の家 温度・湿度グラフ(5月)

2013年6月



 



 

春から梅雨が始まるまでは、室内環境にほとんど気を使わずに生活しており、グラフをみながら特徴を思い出しました。
外気の温度上昇に伴って室内も25℃を超えるようになり、少し暑さを感じることも出てきましたので、梅雨が始まるまでの間、床下ダンパーを開け、小屋裏換気扇を使って夜間の涼しい外気を取り込むようにしました。(F様より)

玉名の家 温度・温度差グラフ(5月)

2013年6月



 



 

もう暖かさを通り過ぎて暑い日が続くようになりました。今日は、デッキの上に日よけネットを張りました。さて、5月の温度データです。この月は、例年に比べて暖かくなるのが早いように思いました。外気最低気温は、日に日に高くなりました。最高気温も30度を超え5月かと思うばかりでした。あいかわらず、室内温度差は小さく保たれていて、室内にいる限り外の蒸し暑さも感じられません。まったく快適にすごさせていただいております。梅雨時期でクレダを少し閉めようかと思っています。(M様より)