こだわりの家づくり

2013年8月

菊陽町Y様



 和モダンで検討していたところ、自宅近くにあったモデルハウスが目に留まり、ちょっと覗いて見たのがきっかけでした。大手・地場含めて4社からプランを提案いただきましたが、私の希望やイメージをきちんと形にしていただいたのがアーデルハウスさんでした。また、営業さんも熱心で信頼できる方でしたのでこちらに決めました。

 家の住み心地はというと、LDKが大きな勾配天井となっており、上部に開閉式の窓がついていますので、開放感、採光、風通しが良く、また、深い軒のお陰もあり夏も快適に過ごせています。また、家事動線はアイランドキッチンを中心にシンプルで無駄がなく、生活動線と交差することもありませんので、とても生活しやすい間取りになっています。

 私は、こだわりが強い方で、細かなところも納得しないと気が済まない性格なのですが、一つひとつ丁寧に時間をかけて対応していただきました。(家を建てるのは、一生のうちにそうあることではないので)限られた選択肢から「さぁ、どれか選んで。」みたいな感じではなく、かなりこちらに寄り添って、意思を汲んでいただけたという印象です。

 予算的にも限りがある中で、いろいろな提案をしていただきました。特に気に入っているものの一つがフローリングです。こちらは既製品ではなく、私たちの希望を丁寧に汲み上げて、全く新しいオリジナルのもので仕上げて頂き、色・質感共に気に入っています。お陰で、納得できる家づくりができました。                  

 住んでからも、定期点検はもちろん、些細な不具合にも、迅速に対応していただいており、とても助かっています。うちに遊びに来てくれた友人などは、「この家は居心地が良い」といってくれます。今思うと、こだわりの強い私にはアーデルハウスさんしかなかったのかなと思います。今後とも末永いお付き合いをよろしくお願いします。 

光の森の家 温度・湿度グラフ(7月)

2013年8月



 



 

今年は梅雨が早く暑い夏、我が家でもエアコンのお世話にになっていますが、リビングの1台で安定した室内環境が得られています。省エネのため2階の窓にはサンシェーディングを使ってますが、さらに天然緑のカーテンがあると気分的にも涼しそうです。まだ構想にもたどり着けていませんが。床下ダンパーの方は、今日までまだ閉じたままでしたので、これから開けて小屋裏換気を使うつもりです。(F様より)

玉名の家 温度・温度差グラフ(7月)

2013年8月



 



 

7月は急に暑くなり、方々で熱射病で病院に搬送される人が急増しました。昨年と比べると、やはり暑い日は増えており、めりはりのない暑さで参ってしまったということでしょうか。さて、室内温度については、この時期エアコンに依存しており、最高温度は28、29℃近辺を推移しています。今のところ朝方の冷え込みも期待できないのでエアコンに頼っています。8月半ばを過ぎれば、ずいぶん過ごしやすくなるとは思いますが・・・。朝夕の涼しさがくる時期を待ちたいものです。(M様より)