玉名の家 温度・温度差グラフ(8月)

2013年9月



 



 

8月末になるとさすがに朝は涼しく、窓を開けたりしました。日中晴れた日は、まだエアコンの世話になりますが、エアコンなしで過ごせる日もでてきました。この8月も温度データに示すように、快適に過ごさせて頂いています。また、湿度は記録していませんが、問題ありません。(M様より)

光の森の家 温度・湿度グラフ(8月)

2013年9月

 



 



 

例年にない猛暑が続き、エアコンへの依存度が非常に高かったと思います。例年通りエアコン1台で室内環境を保つことができました。とは言え、特に気温が高い日に室温が下がらなくなり、エアコン故障を疑うほどでしたが、どうも2Fのベランダに設置している室外機の周辺温度が上がり冷却効率が落ちていたようです。室外機に日よけはつけてますが、ベランダ周辺の風通しがよくなれば省エネにもつながりそうです。(F様より)

家相にこだわった住まい

2013年9月

熊本市 O様



 子供の保育園の送り迎えで毎日アーデルハウスの前を通っていました。モデルハウスをいろいろ回っている時に、そういえば、アーデルハウスを見ていなかったと思い、立ち寄ったのがきっかけです。家づくりについて営業マンの方に色々とアドバイスを頂き、勉強になりました。

 家相にこだわって造ったので、使い勝手を少し心配していましたが、住んでみると、大変心地よく、満足しています。家事動線も使いやすく、水廻りやリビングなど、ほとんど南側に配置したところはとてもよかったと思います。特に南側のお風呂は明るく、水気をあまり気にしないですんでいます。

 打合せの最中も、色々なわがままを取り入れて頂き、要望したものをさまざまな部分でご提案してもらいました。今までが、古い貸家に住んでいたため、天井の高いリビングは広々としてとても明るいです。また、来客の方もびっくりする程の広い玄関、内装のデザインも素敵な仕上がりです。

 アフターメンテナンスは、とても丁寧に対応していただき、何かあればすぐに駆けつけて頂けるので助かっています。

省エネで住みやすい家

2013年9月

上益城郡 T様



 アーデルハウスの城南モデルで最初にソーラーサーキット体験して、体感温度が快適だったのがきっかけです。省エネで住みやすいところに惹かれて、ソーラーサーキットの家を建てようと思いました。

 外気の影響を受けにくく、エアコンの効きも非常に早いところに住み心地の良さを感じます。特に夏場、帰宅したときにムッとした熱風を浴びなくなりました。エアコンも設定温度が省エネの方に変わり、低出力のもので済むようになりました。使用頻度も以前に比べると減りました。冬場のユニデールは、朝晩の冷え込みがほとんど感じられないので、朝起きてからの着替えも楽です。厚手の羽毛布団がいらないほど暖かいので快適です。おかげで、家が広くなったのに光熱費は、安くなりました。

 また、以前の家は、床にカビが生えたりして、ケアが大変でしたが、ソーラーサーキットの家では、結露が殆どないので、家具、家屋が傷みにくく、家財を窓際に置くことに抵抗がなくなりました。

 

帰ってきた時のひんやり感!

2013年9月

熊本市 K様

 

 以前からソーラーサーキットに興味が有りインターネットで見ていました。アーデルハウスで建てるきっかけになったのは、対応が非常に丁寧で、細かいリクエストや質問にも迅速にお答え頂いて、最終的に「ここしかない!」と思うようになったからです。

 住んでからは、とても快適です。エネルギー費用は真夏でも1万8千円程度。以前の半分になりました。各部屋の温度差が少ないし、冷暖房が効きやすい。特に、暑い外から帰ってきた時のひんやり感がたまりません。逆に、冬場のソーラーサーキットは、まるでアメリカのセントラルヒーティングのような使い心地ですね。息子の鼻炎もなくなりました。

 デザインもおしゃれで非常に気に入っています。造作部分やお風呂、子供部屋やリビングの造りが特に気に入っていて、提案力もよかったです。メンテもしっかりして頂いて、言うこと無しで大満足です。自宅に来てくれた人達は、「おしゃれ」「涼しい!」「いいな~」と言ってくれます。