光の森の家 温度・湿度グラフ(5月)

2014年6月



 



 

 外気の上昇とともに室内温度も少し暑さを感じる25℃超になることが増えて来ました。梅雨までの間、床下ダンパーを開けるのが標準ですが、今年は窓開けと小屋裏換気扇のスポット稼働程度で過ごしました。床下ダンパーは梅雨明けに開けようと思います。小屋裏換気扇は通常ダンパーを開けた状態で使用するものですが、窓を開けた状態で稼働すると外気の取り込みを大きくすることができます。(F様より)

 

玉名の家 温度・温度差グラフ(5月)

2014年6月



 



 

ニュースでは猛暑日の話も出てくる今日この頃ですが、ずいぶん暖かく(?)なりました。
朝夕は、窓を開けて外の空気を部屋に入れる日も多くなりました。室内は快適な状態です。
今年はデッキ付近のエゴの木も葉を茂らして、デッキの一部に影を落としてくれるようにな
りました。例年、農業用遮光ネットを張っていたのですが、今年は張らなくてもいいかなと
思っています。(M様より)