玉名の家 温度・温度差グラフ(1月)

2016年2月



 



 

平穏な日々のあと、1月末の急激な寒波で九州は大騒ぎでした。さすがにあの日は家でじっとしていました。室内もこの冬初めて20度をきりました。知り合いの家では室内が零度近くになったという話も聞いています。 以前は私の住居もそうでしたから、その辛さは理解できます。今は20度を切ったなどと言っていますが、贅沢な話です。ありがたいことです。お陰様で屋外の水道まわりも適切に対処してもらっているので、比較的早く水が出て生活に支障ありませんでした。その後、平常に戻り、不謹慎にもつぎの寒波はいつかななどとのんびりしたことを考えています。(M様より)