光熱費も1万円安くなりました

2018年2月

熊本市 S様

 最初は光の森展示場の外観のデザイン、色遣いに一目惚れしましたが、モデルハウスを訪問した際に、ソーラーサーキットの家がその当時住んでいた家とは全くの別物だと感じ、ソーラーサーキットの家を建てる決め手になりました。

ソーラーサーキットの家の一番の魅力は、冬に絶大な効果を発揮するということです。おかげで「寒い!!」と思ったことがありません。また、光熱費も以前住んでいた家よりも月額1万円くらい安いようです。

真冬では、ユニデール(蓄熱暖房機)が活躍して家を温めてくれます。音もなく、使い心地も良いです。

洗濯物が部屋干しでも1日で乾く!

2018年2月

熊本市 S様

 もともと外断熱工法に興味があったのですが、説明を聞きに行った際にソーラーサーキットの家の事を知りました。

ソーラーサーキットの家は、帰宅したときに夏はひんやり、冬は暖かく感じます。真冬でも18℃を下回ることはなく、寒くて布団から出られないということはありません。加えて、各部屋や廊下、水廻りなどの温度差がほとんどない事も気に入っているポイントです。

 友達や親戚が遊びに来たとき、ユニデール以外の暖房器具を使っていないためか、「床暖房をしているの?」と聞かれたことがあります。

 梅雨時期であっても湿気はあまり気にならず、洗濯物は、年間を通して部屋干しでも1日で乾くため、外に干すことがなくなりました。また、空気もきれいで、虫の心配も要らないので、とても快適に過ごせています。

 定期的にアフターメンテナンスに来て頂いた時も、丁寧な対応をして貰って助かっています。

玉名温度・温度差グラフ(12月)

2018年1月






あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
いよいよ新春ということで、春間近と思うようにしております。家の中はお陰様で快適なのですが、
一歩外に出るとやはり北風に震える冬とは早くサヨナラしたいものです。
インフルエンザも怖いし、皆様におかれましても、どうかご用心お元気でお過ごしください。
12月の温度データを送付しておりますが、ごらんのとおり家の中は寒さ知らずで正月も孫達
元気に過ごし帰ってゆきました。
ただ子供達は薄着で外に出ても寒さを感じないみたいで、この家のありがたさを理解するには、
まだだいぶ年をとらないと・・・・。(M様より)

玉名温度・温度差グラフ(11月)

2017年12月





皆様におかれましては今年もあわただしい年を送られたかと思いますが、くれぐれもお体に気をつけて新しい年をお迎えくださるようお祈りします。デッキ撤去の際にダイニングのエアコンを取り外したので寒さに不安を感じましたが、その夜からその不安は飛んでしまいました。クレダの威力と断熱構造に再び感心しております。12月に入っても、快適に快適に過ごしています。家の中に居る限り、お陰様で大抵の外気の冷え込みは問題ありません。(M様より)

玉名温度・温度差グラフ(10月)

2017年11月





ずいぶん過ごしやすくなりましたね。先月は、外気温度の変化が大きく、やはり、季節の大きな変わり目であったかと思います。月末にはダンパーを閉めて、対角線の二個だけ開けています。この家も年数が経つにつれ、暑さ寒さに対して初期以上に対応できているようですが、そういうものなのでしょうか。慣れもあるのかもしれませんが……。(M様より)